ゲームに身長は関係ないし。

160.8cmの世界から見る、さまざまなゲーム日記と日常。

バレリミのギアできた。

f:id:dezitariann777:20190407211004p:plain

 

マジでそれだけ。

 

 

どうも、デジタルです。

 

 

Splatoon2

バレルスピナーリミックス。

バレリミなぁ・・・。

リミックスが実装されて数日。

ナイスダマ下手くそ選手権ディフェンディングチャンピオンの筆者的には、使う気にはなれませんでした

ちなみにディフェンディングチャンピオンとか言ってますが、ただ単に使う機会が無くて下手くそなだけ。食わず嫌い的な。

 

可能性を。

けど何かがキッカケで使うことがあるかもしれないし、「持って!」と言われて使えるようにしておかないと何だかダサい気がしてならない。

現に、最近行われた『第11回 New!エリア杯』の決勝トーナメント以降の編成では、無印バレルよりも採用率が高かったのです。

 実際エリアは、ガチルールのオブジェクトで見れば「塗れると勝ちやすい」ので、メインの広範囲塗りに加えたナイスダマの塗りは、効果てきめんなんでしょうけど!

 

先月に続き今月も環境に抗ってみようかなとは思っていますが、念のためバレリミのギアを完成させました。

まさか無印より先にブログで紹介するとは思わなかったww

バレリミのギア。

はじめに。

f:id:dezitariann777:20190407200005p:plain

▲ バレルスピナーリミックス ギア

まずは、画像で確認。

最終的にこんな感じにしてみました。

 

勿論バレリミの練度が低いので、参考にしてはいけません!!!!

無印バレルをこよなく愛するプレイヤーが考えたギアパワーです。

 

  • ヒト移動速度アップ ・・・ 2.3(2.9)
  • 相手インク影響軽減 ・・・ 1.2(1.6)
  • イカ移動速度アップ ・・・ 0.2(0.6)
  • スーパージャンプ時間短縮 ・・・ 0.1(0.3)
  • 爆風ダメージ軽減・改 ・・・ 0.1(0.3)

 

ヒト移動速度アップ。

f:id:dezitariann777:20181204203420p:plain

▲ ヒト移動速度アップ

まぁ間違いなくバレルに必須でしょう。

というかスピナーにとっては絶対に必要。無いとかあり得ない。*1

 

更新データVer4.6.0では、ヒト速がバレルに乗りやすくなりました

ということで無印よりは多めに積んでみてます。*2

ナワバリの試合なのでレベルはたかが知れていますが、こんな感じでミサイルに臆することなくメインを放てる機会が増えるのではないでしょうか。

相手インク影響軽減

f:id:dezitariann777:20190407201143p:plain

▲ 相手インク影響軽減

無印バレルよりかはギア枠が空いていたので、1.2積んでみました♡

贅沢♡

 

ナイスダマゆえに、バレル無印より前に出やすいブキなので、陽キャプレイにて効果をいかんなく発揮してくれることでしょう。

 

更新データVer4.6.0では、相手インク影響軽減の効果も上方修正されました。

ヒト速度の減少量が減ったり、ジャンプもしやすくなったり。

昔みたいに1.3くらい積みたい気分です。

イカ移動速度アップ

f:id:dezitariann777:20190407202146p:plain

▲ イカ移動速度アップ

完全に好みです。

要らない人は全然切って大丈夫です。

 

ただ、無印バレルを扱ううえで、様々な場面で効果を実感しています。

 

ハイプレから逃げるとき。

ナイスダマから逃げるとき。

『逃げ』の場面では0.2が生きまくっています。

 

バレルにない機動力を補うのもこのパワーの役目。

後衛に必要な『カバー力(りょく)』の爆上げにもつながります。

 

ジャンプ先が少ない後衛にとっては、やられてしまった後に味方にジャンプする機会が若干少な目です。

戦闘区域に素早くたどり着くためのイカ速でもあります。

スーパージャンプ時間短縮

f:id:dezitariann777:20190407202800p:plain

▲ スーパージャンプ時間短縮

積み得です。

 

後衛はデスを抑えたいので、自分以外の味方が落ちた時にリス地に戻るケースが多めです。

0.1で助かる命があるんです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

爆風ダメージ軽減・改

f:id:dezitariann777:20190407202951p:plain

▲ 爆風ダメージ軽減・改

積み得です。

 

元々「0.1はどんな武器も必須級」とか言われるくらい、恩恵を受ける場面が多かったりするのが爆減。

クイボ持ちが多い環境になりましたし、より一層大事なギアとなりましたね。

 

0.1で助かる命があるんです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

見た目。

恒例『マウンテン』シリーズ。

f:id:dezitariann777:20190407211119p:plain

▲ 紫をメインに。バレリミの見た目。

いつも通り、スピナーは『マウンテン』シリーズでギアを作りました!!!

 

マウンテン各種、人速のギアを所持しています!!

欲しい人はイカクロからどうぞ~~!!

ナワバリにおいては・・・。

他バレルを圧倒。

f:id:dezitariann777:20190407204839p:plain

▲ ファイナルクリスタルダスト(ナイスダマVer)

自分の手になじんでいるのが無印バレルなので、ガチマッチにおいては、どうしても評価が偏りがちになってしまいそう・・・。

 

エリア・ヤグラ・ホコはプレッサーが強いし、アサリも悪くはありません。*3

勿論、ナイスダマで危険を回避できるバレリミは、やられない後衛として敵からするとなかなか厄介者だと思います。

ガチルールに関しては、使い手次第といったところでしょうか??

 

 

ただ、無印バレルやバレデコよりも、ナワバリバトルに関しては長けている印象。

前作の「ファイナルクリスタルダスト」と同じような立ち回りをすれば、勝率もグッと安定すると思いました。*4

f:id:dezitariann777:20190407203806p:plain

▲ 前作『Splatoon』より、ニュースでのやり取り。

 

さいごに。

本日の記事まとめ。

本日は、バレリミのギアについてでした。

毎日これくらいの手短な記事を書いていきたい!!!!!

Digital's Kitchen.

f:id:dezitariann777:20190407205454p:plain

▲ 親子丼。茶色い。

本日は、『親子丼』を作りました。

 

家に玉ねぎが無く、三つ葉に関しては1人暮らしの家にそうそう置いてはありません。

茶色過ぎたので、とりあえずネギを乗せてみました。*5

 

卵料理が多いのは、単純に筆者が卵好きなだけです。

 

超大盛なのは、昼飯兼晩飯だったからです。

だから太るんだよな。

 

うまし!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

バズり予報。

f:id:dezitariann777:20190401204947p:plain

ツイ廃の自分が、今現在どんなツイートをすれば伸びそうか予想し、お知らせするコーナーです。

飽きたらやめます。

 

今伸びるツイートは、

 

  • ピエール瀧
  • NANAMI TOGARASHI

 

ピエール瀧

間違いなく、現在最も世間を賑わせている人です。

 

ワイドショー関連や、過去を掘り起こしたツイート、もじりツイートなど、多岐に渡って注目される週となるでしょう。

 

NANAMI TOGARASHI

海外の方に向けた読み方の表記ツイートが話題になっています。

もし七味唐辛子以外の商品で、通常とは違う読み方の表記があれば、一気にバズることになるでしょう。

「七味唐辛子の件で他にも探してみたけど・・・」のように、ホットワードをツイート内に組み込むことで検索に引っかかるようにしましょう。

 

 

お天気でした。

次回予告。

f:id:dezitariann777:20190407210422p:plain

▲ 無印バレル イカタル

 

ブログ初めての「ギア考察記事!」

だけど、バレリミに先を越されてしまった無印バレルが泣いているよ!!!!

ブログ開設から半年経ったけど、今更ギア解説するってマジですか!?!?

 

次回、「デジタル、顎にニキビが出来る」。

デュエルスタンバイ!

 

 

 

それではまた('ω')ノ

もし記事が面白かったら、ブログ投稿ツイートの拡散や、シェアを是非お願いします!m(__)m

「『はてなスター』ボタン」や「『読者になる』ボタン」、コメントもお待ちしております!

 

 

本日のゲーム紹介。

Splatoon2

f:id:dezitariann777:20190112201810p:plain

ゲームについて。

 「世界を塗り替えなイカ?」

 

 2018年に「Nintendo Switch」専用アクションシューティングゲームとして発売されたSplatoon2。前作のWiiU専用ソフト「Splatoon」に次ぐ、シリーズ二作目である。

TPS(三人称視点)のシューティングゲームで、プレイヤーは「インクリング」と呼ばれるヒト型のイカを操作し、「ブキ」を使って「インク」を飛ばし、敵と戦う。

代表的なレギュラールール「ナワバリバトル」は、3分間の間にステージの地面を塗りあい、より多くの地面を自分のインクに染めた側の勝利となる。

 

舞台は、現代から12000年後の世界にあるハイカラスクエア。インクリング達の流行の最先端であるこの場所では、バトルで使用する「ブキ」や「ギア」を購入することが出来る。

ギアには特殊能力(ギアパワー)が付いていて、ギアを組み合わせることでその効果を存分に発揮することが出来る。

PvPのネット対戦が主流だが、他にも1人用モード「ヒーローモード」や、PvEモード「サーモンラン」といった、様々なモードが用意されている。

Digital's tips.

 インクを塗りあうという今までにない発想で、革命的なゲームとなった前作「Splatoon」から2年。満を持して登場したのがスイッチ版のスプラ。

任天堂のゲームらしく、馴染みやすいポップな世界観とキャラクターは、小さな子供を中心に人気となり、大きな子供を中心に話題となった

スプラ自体が人気コンテンツのため、公式大会や非公式イベントも盛ん。作中に登場する「テンタクルズ」や「シオカラーズ」のライブ等も行われる。コンテンツの寿命は衰えを知らない

 「ナワバリバトル」でフレンドとワイワイ遊ぶのも良いし、レート制の「ガチバトル」で、全国の強豪たちと闘うのも良い。

ただ、ルールによっては初心者と上級者がマッチングすることもあるし、ガチマッチではブキ編成の差が出ることもある。

シンプルなルールとは裏腹に実は奥深く、ただインクを出しているだけでは勝てない。

前作と比べるとより味方との連携が大事になっているが、それを理解しないまま試合に臨むと、味方の足を引っ張りかねない。ゲームへの理解度と操作の練度が重要である。

 スイッチ自体の通信速度があまり宜しくないこともあるが、無線でプレイするユーザーも中には居るので、ラグ等が発生することもしばしば。非公式大会では度々問題となっている。

*1:プレッサー環境の時代は、バレルにスペ増スペ性能のみをつんで、ハイプレぶん回しさせるってのも流行りましたが・・・。

*2:デジタルの無印バレルの普段のヒト速は1.3(1.9)

*3:良いとは言ってない。

*4:画像みたいに、終了間際にナイスダマを放つ。

*5:ネギ好きです。