ゲームに身長は関係ないし。

160.8cmの世界から見る、さまざまなゲーム日記と日常。

クゲヒューわかめ部。

f:id:dezitariann777:20190903050303p:plain

 

わかめというかコンブじゃね?

 

 

どうも、デジタルです。コンブとワカメって何が違うんだろ?場所?

 

 

Splatoon2

プライベートマッチ。

対抗戦形式エリアプラベ。

発端。

 

ある日、TwitterのDMできっかちゃんから連絡がきました。

 

でじくんあーそぼお

プラベかたいか

でじくんの人望ください

おきておきて

はいおきてます

(布団だけどね。)

ほんとに??ねてない???おふとんじゃない??

なんでわかったし。

 

というわけで、きっかちゃんに脅されてプラベを開くことになりました。

あざとい。

 

突発ですが、たくさん来てくれました。

 

というわけで、集めてみた!

例の如く、「全員女子です」という売り文句で、見事にはれさんが釣れました。(*1

 

3人います!まぜてください!

 

一気に増えてわらうwwwおk!!!

 

もうひとり呼んだ!!笑

 

つよすぎる。

 

周りの人たちに感謝😢😢😢

はれさんのおてんばな感じめっちゃ好きww

 

ハイレベル。

f:id:dezitariann777:20190907204646p:plain

▲ プラベ集まってくれてありがと!!

発端のきっかちゃんポリくんを始め、かなめさんはれさんおりさんかるぱすさんまきばおさん、ありがとうございました!!!

 

というわけで、配信しました。

アーカイブはコチラ。

 

メンツ的にも自然とレベルが高くなり、熱い闘いが多かったですね。

こういうメンツだと、2先でチーム少し固定させたり、ちょっとした遊びが出来るからよい!!!!

 

 

後衛として。

 

今回はいつも通り、後衛としてチームを牽引しました!!

そのせいか、きっかちゃんと1度も味方になれなかったというね。マッチング機能すごすぎんか??(*2

 

シンデレラカップやWFB杯の悔しさもあるので、バレルもっと高めていきたい!!!(*3

 

 

皆、楽しみながらも真面目に出来たので、かなり充実したプラベだったのではないでしょうか。

良い人たちに恵まれていることに感謝ですね( ᐢ˙꒳​˙ᐢ )

 

 

次回までにヒト速のワカメギア作っておきます・・・ww

スプラ雑談。

クーゲルのこと。

きっかけ。

f:id:dezitariann777:20190907205908p:plain

▲ デジタル(クゲヒュー.Ver)

 

最近、悪魔の力を手にしました。

その名も、『クーゲル・シュライバー・ヒュー』。

 

ギアもパパっと作って、準備万端。

 

 

 

実は、WFB杯の練習にて、相手のクーゲルにボコされたことが原因でした。(*4

 

改めて、強さを再認識しました!

今後何かある時に備えて、持ち始めたという事ですね。

 

意外と使っている。

 

実は、クゲヒューを初めて握り始めたというわけではございません。

 

筆者がはじめてガチパワー2500を達成した日。

まさにその時使っていたのが、クゲヒューです。

 

当時はメイン性能アップを0.5積むだけで疑似が発動するという、ぶっ壊れナーフ確定ブキとして存在していましたね。

 

 

 

1年以上前。

秘密裏に練習していた甲子園練習でも、クーゲルを多用していました。(*5

 

当時は無印が実装されたばかりだったので、めちゃくちゃジェッパ練習してたなーって感じ。

 

突発プラベでも。

f:id:dezitariann777:20190907211133p:plain

▲ 『即席エリアプラベ!』より。58:41~

 

実は、上記の『突発プラベ』でもクゲヒューを使っていたり。

 

Bバスは本当に噛み合ったのもあり、17キルできました。(*6

エクスより動かしやすかった事実。

 

キルレだけが強さではありませんが、それでもキル性能の高さには驚かされましたね。

 

 

元々デボンで出していたクゲヒュー。

他ステの採用もどんどん検討していきたいです!

さいごに。

本日の記事まとめ。

 

本日は、対抗戦形式エリアプラベと、スプラ雑談でした。

 

フォロワー多いとはいえ、実際に声をかけてくれるのは少数だったりするからね!

いつも遊んでくれる人たちに感謝しつつ、また遊びたいなと思っております=͟͟͞͞(  'ヮ'=͟͟͞͞  'ヮ'  )=͟͟͞͞

 

クーゲルはマジでつよい!!!

ブキ選択枠にクゲヒューがある後衛スピナーは、重宝されるはずなんだ・・・!

 

次回予告。

f:id:dezitariann777:20190903051111p:plain

▲ 次回予告『ポケモンマスターズ』

ついに始めた『ポケモンマスターズ』!

リセマラの結果と、ストーリー進捗!

日記。

 

次回、「デジタル、ポケモンマスターズ、始めました。」。

 

 

 

それではまた('ω')ノ

もし記事が面白かったら、ブログ投稿ツイートの拡散や、シェアを是非お願いします!m(__)m

「『はてなスター』ボタン」や「『読者になる』ボタン」、コメントもお待ちしております!

 

 

本日のゲーム紹介。

Splatoon2

f:id:dezitariann777:20190112201810p:plain

ゲームについて。

「世界を塗り替えなイカ?」

 

 2017年に「Nintendo Switch」専用アクションシューティングゲームとして発売されたSplatoon2。前作のWiiU専用ソフト「Splatoon」に次ぐ、シリーズ二作目である。

TPS(三人称視点)のシューティングゲームで、プレイヤーは「インクリング」と呼ばれるヒト型のイカを操作し、「ブキ」を使って「インク」を飛ばし、4vs4のチーム戦を行う。

代表的なレギュラールール「ナワバリバトル」は、3分間の間にステージの地面を塗りあい、より多くの地面を自分のインクに染めた側の勝利となる。

 

舞台は、現代から12000年後の世界にあるハイカラスクエア。インクリング達の流行の最先端であるこの場所では、バトルで使用する「ブキ」や「ギア」を購入することが出来る。

ギアには特殊能力(ギアパワー)が付いていて、ギアを組み合わせることでその効果を存分に発揮することが出来る。

PvPのネット対戦が主流だが、他にも1人用モード「ヒーローモード」や、PvEモード「サーモンラン」といった、様々なモードが用意されている。

Digital's tips.

 インクを塗りあうという今までにない発想で、革命的なゲームとなった前作「Splatoon」から2年。満を持して登場したのがスイッチ版のスプラ。

任天堂のゲームらしく、馴染みやすいポップな世界観とキャラクターは、小さな子供を中心に人気となり、大きな子供を中心に話題となった

スプラ自体が人気コンテンツのため、公式大会や非公式イベントも盛ん。作中に登場する「テンタクルズ」や「シオカラーズ」のライブ等も行われる。コンテンツの寿命は衰えを知らない

 「ナワバリバトル」でフレンドとワイワイ遊ぶのも良いし、レート制の「ガチバトル」で、全国の強豪たちと闘うのも良い。

ただ、ナワバリは初心者と上級者がマッチングすることもあるし、ガチマッチではブキ編成の差が出ることもある。

実力がある程度均衡する『ガチマッチ』は、「編成ジャンケン」と言われるほど、武器編成で勝負が決まることもある。

チームを組み、ガチルールを〇本先取で行うプライベートマッチ『対抗戦』で、チーム力や個人技を向上させるのもよし。

 前作と比べるとより味方との連携が大事になっているが、それを理解しないまま試合に臨むと、味方の足を引っ張りかねない。ゲームへの理解度と操作の練度が重要である。

 スイッチ自体の通信速度があまり宜しくないこともあるが、無線でプレイするユーザーやサーバー状況等で、ラグ等が発生することもしばしば。非公式大会では、ペナルティを科す等、問題となっている。

 



*1:前回のデジプラベでは、募集の際に「全員女子です」と一言つけただけで、リプが殺到した。

*2:きっかちゃんはチャー使い。ランダムにしたものの、奇跡的に常に後衛枠として分けられた。

*3:エクスもね!!

*4:というか、届かなかった。射程的に。

*5:メイン性能アップなんてパワーが無かった時代だったので、普段のスピナーのようなギアになっていますね。

*6:もちろんアシストもあるよ!!!